令和2年度「~企業における多文化共生を考える~外国人材とのコミュニケーション研修」(富山県主催)を実施しました [2021/03/09 15:31]

昨年度に引き続き、今年度も企業の方向けに「外国人材とのコミュニケーション研修」が開催されました。全6回のうち、次の2回をトヤマ・ヤポニカの講師が担当しました。

  第5回「やさしい日本語」とは

  第6回「やさしい日本語」の実践

「やさしい日本語」とは何か、どう使えばいいかなどを学んだあと、実際に外国人の方と「やさしい日本語」を使って話す実習を行いました。

 

  講座後、受講された方から、「自身の話し方を見直すのに役立った」、「『やさしい日本語』を広めることで日本人にとっても外国人にとってもより良い職場になる」などの感想をいただきました。

 

詳しくは、下のチラシをご覧ください。

 

20外国人材ちらし.pdf