日本語教育学会からのお知らせ [2020/05/21 10:57]

公益社団法人日本語教育学会より「外国人児童生徒等教育を担う教員の育成・研修のための「モデルプログラム」ガイドブック」が刊行されました。

開発事業に関わられた委員会よりいただいた紹介文から、ガイドブックの内容について引用させていただきます。

「このガイドブックには、外国人児童生徒等教育を担う教員・支援員の資質・能力モデル(「豆の木」モデル)、「求められる具体的な力」、「養成・研修の内容構成」、そして、これらの考え方に基づき開発したモデルプログラム(実施計画例)の一部と、モデルプログラムを活用した授業・研修を事例が収録されています。

外国人児童生徒等教育の人材育成のために、大学の教育において、また、現職教員の研修や日本語教師や地域の日本語支援者の養成・研修でご活用ください。」

 

◆以下のサイトからダウンロードできます。また冊子をご希望の方は、返送用封筒として、

1)または2)のいずれかをご自身で準備してください。

1)A4サイズが入る封筒にご自身の宛先を書いて、390円切手を貼ったもの

2)レターパックにご自身の宛先を書いたもの

送付先など詳細は、こちらから

https://mo-mo-pro.com/news/archives/3

電子版はこちらから
https://mo-mo-pro.com/report